特殊免許も合宿免許で

自動車の運転免許には、特殊車両を扱うことのできる特殊免許があります。例えば、工事現場にあるショベルカーや、雪かきのニュースでよく見るロータリ除雪車、倉庫などで荷物やコンテナを移動させるフォークリフトなどを運転する際に必要な免許です。車両が大型なものには大型特殊免許が、小型なものには小型特殊免許が必要となります。

こういった免許は主に、建設業での仕事に関わってきます。そして、この特殊車両の運転手は人手不足という状況で、他業種からの転職も増えてきているのです。その際、通学タイプの教習所であれば、数ヶ月という期間を要するため、短期間で取得できる合宿免許に人気が集まっています。

ただ、特殊運転免許に対応している教習所は通学タイプも含め、それほど多くはありません。通学タイプの場合、隣の市まで通うことになることも多々あります。そして隣の町まで数ヶ月間通うのはかなりの労力ともなります。もちろん、合宿免許の全ての教習所が特殊運転免許を扱っているわけではありません。ただ、期間と料金を考えてみると、隣の市まで通うくらいなら、短期間で集中的に教習を受け、免許取得を目指す方が賢い選択とも言えるのです。転職にもキャリアアップにも有利な特殊免許は合宿免許がおすすめです。

合宿免許のメリット

合宿免許のメリットとしては、短期間で低料金というこの2つが大きなものとなります。通常、通学タイプの教習所であれば、2ヶ月から3ヶ月というのが多いのですが、合宿免許は2週間と短期間での取得となります。通学タイプの場合、仕事や学校、部活や家事をしながらの教習となりますから、どうしても時間的にロスが発生してしまいます。また、受けたい時間帯に予約が埋まっていて、教習を受けられないという事態もあります。しかし、合宿免許はスケジュールや教習内容などすべてを教習所側が決めていますから、ロスもなく効率的であることが、短期間での取得に繋がっているのです。

合宿免許は通常、郊外にあります。つまり市街地にある通学タイプの教習所よりも、投資額が低く抑えられるのです。また、短期間での教習生の入れ替えとなりますので、同じ期間内でも通学タイプの何倍もの生徒を受け入れることができます。この2点により、合宿免許は低料金を実現できるのです。

また合宿免許には、全国からきた他の教習生との交流や、教習後や休日の観光など、通学タイプでは決して味わえない醍醐味とも言えるものがあります。特殊免許を取得するにも、短期間で低料金のこの合宿免許がおすすめです。

合宿免許の特徴

車を運転するには、運転免許が必要となってきます。この運転免許も種類があり、二輪では普通二輪と大型二輪、普通自動車ではMTとAT、他にも大型車や二種免許など様々です。その中でも、特殊免許というものがあり、これはフォークリフトやクレーン、ロードローラーやロータリー除雪車など、特殊な車両を運転するために必要なものです。

免許を取得するには、一般的には通学タイプの教習所に通うことになります。ただ、その一方で最近は合宿免許にも人気が集まっているのです。ではこの合宿免許とはどのようなものなのでしょう。合宿免許はその名の通り、免許取得に向け合宿しながら教習を受けるタイプのものです。教習所が用意してくれた宿泊施設に泊まり込み、朝から夕方までしっかりと教習を受けるシステムです。

合宿免許の特徴としては、短期間での取得が目指せるという点です。どの合宿免許も最短で2週間程度での取得となります。効率的なカリキュラムとスケジュールによって、誰でもスピード卒業が可能となっているのです。また、合宿免許は観光地や温泉地など、自分が行きたい場所を選べるため、オフタイムを利用しての観光も楽しめます。このように、今や特殊免許も合宿免許で取得できる時代なのです。

運転免許と特殊免許

今、合宿免許で自動車運転免許を取得する人が増えています。合宿免許とは、通学タイプの教習所とは異なり、泊まり込みで教習を受けるものです。特徴としては、短期間で料金も安いということが挙げられます。通学タイプの教習所は、自分の都合でスケジュールを組みます。学校や仕事の合間に受けるため、どうしても数ヶ月単位の期間が必要となります。しかし、合宿免許は教習所側が全てのスケジュールを組んでいるため、短期間での取得が可能となるのです。

合宿免許はほとんどの場合、市街地からかなり離れた場所にあります。そうなると、土地などの取得費や賃料が低く抑えられるため、初期投資額が市街地の通学タイプの教習所に比べ、格段に安くなります。また、短期間で教習生が次々に入れ替わりますので、同じ期間内でも通学タイプと比べ、多くの教習生を受け入れることができます。そのため低料金でも運営ができるのです。この2点が合宿免許の最大の特徴でもありメリットでもあるのです。

さて、特殊運転免許とは、フォークリフトやショベルカーなどを運転する際に必要な免許です。運送業や建設業に必要とされますが、なにしろ人手不足により運転手が足りていないのが現状です。そのため、あらたに特殊運転免許を取得して、転職しようという人も少なくはありません。そのため、合宿免許もこの特殊運転免許の取得を目指す人が多くなっています。このサイトは、その特殊運転免許と合宿免許について説明します。